FLASHFORGE DREAMER 本体メニューから文字が消えた不具合

 

先日、FLASHFORGE DREAMER 本体メニューから文字が消えた不具合が発生したので、その対策について掲載します。

原因は、本体内にあるMicroSD(TF)カードのファイルが破損していたため現象が発生していました。

よって、MicroSD(TF)カードを本体内から取り出しファイルを修正する必要があります。

1.まず本体底のネジを6本外します。

 

2.蓋を開けます。

 

3.右上の部分にMicroSD(TF)カードがあります。注意点としては通常のSDカードスロットとは違い、金属製の留め金を右へずらす必要があります。強い力を掛けると壊れてしまうので軽くずらしてください。付けるときは逆の動作が必要となります。

4.SDカードリーダーなどを用いてPCで修復します。ファイルフォーマット形式はFAT32になります。

 

5.修復してファイルを上書きして元に戻して完了です。上書きに必要なファイルは、FLASHFORGE のサポートに問い合わせます。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA